エントリーは
こちら

DSの仕事(1日の流れ)

お客さま固定の「ルート配送」は、
女性が活躍できる最適な仕事です。

「配送スタッフ」の仕事は、月曜から金曜までそれぞれ決まったルートで、決まったお客さま(生協の会員さま)に商品をお届けする「ルート配送」が基本です。一見「配送業」のように思われがちですが、同じお客さまと毎週顔を合わせることが多いので、世間話に花を咲かせたり、お茶やおやつをいただくこともあります。そのため「配送スタッフ」は、 〝人と話すのが好き〟でなければ務まらない「接客業・サービス業」と言ったほうがピッタリきます。
特にお客さまはほとんどが主婦ですから、同性の安心感もある女性スタッフは大人気。女性が生き生きと活躍できる仕事として注目されています。

ルート配送

積込

その日の配送計画にそって、商品をトラックに積込みます。力仕事のため、積み込みはパートさんにお任せする「分業化」が進展中です。

配送

安全運転はもちろんのこと、運転マナーなどにも注意しながら、お客さま宅に向かいます。トラックには荷主様の社名が大きく記載されているため責任は重大。運転中も気が抜けません。

配達

1日60件程度のお客さま宅に商品をお届けします。お客さまとのコミュニケーションを通して、生協さまのサービスのご案内や、 新規の会員さまのご紹介をお願いするなど、生協さまのファンづくりを推進します。

あいち営業所岡崎センター Sさん
(2018年入社)の場合

  • 起床

    起床

    起床後は朝食の準備と5歳の息子の身支度を整え、
    息子を保育園に送るため7:20には出発。

  • 出社

    出社

    少し早めに出社し、職場の仲間とおしゃべりをしながら、だんだん気分は仕事モードに!

  • 朝礼

    朝礼

    全員朝礼は週に1度。それ以外はリーダーのもとで班ごとにスタッフの配置や引き継ぎ事項の確認など。各自、ストレッチをしてスイッチ・オン!さあ、今日も1日がんばろう!

  • 積み込み

    積み込み

    力仕事の積み込み作業は重労働だけど、 慣れると自分流の効率的な積み込み方がわかってくる。今後「分業化」が導入されてくると、 この作業もパートさんにお任せでき、負担軽減になる予定。

  • 出発

    出発

    運転車両は軽ワゴン、1t、1.5tの3種類。車高・車幅が普通車と異なるトラックの運転は緊張するけど、 ルートを覚え安全運転がちゃんとできるまで 、入社後1ヶ月以上先輩が同乗してくださるから安心して独り立ちできる。

  • 配送

    配送

    ほとんどのお客さまが笑顔で「ありがとう!」と声をかけてくださる。 空の箱に感謝のお手紙やお菓子を入れてくださったり、同世代のお客さまと子育ての大変さを分かち合うことも。 これが宅配業者とは違う、配送スタッフのやりがい!

  • 昼食

    昼食

    昼食はコンビニのお弁当を車中で食べたり、 イートインを活用して軽くすませることがほとんど。自分を待ってくれているお客さまを思うと、 ゆっくり昼休みをとる気分にはなれないみたい。

  • 帰社

    帰社

    配送を全て終えて帰社。トラックから空箱を下ろしたり、 明日の積み込みのための準備。その日の配送で新たに受けた注文の伝票整理など事務処理も。 このあたりの作業も、今後は「分業化」の方向で進展中。

  • 帰宅

    帰宅

    時間に余裕があるときは、職場の仲間とおしゃべりをしてブレイク。 子育て中の身には、定時退社はありがたい。今日もやんちゃな王子様をお迎えにいざ!

エントリーはこちら
top